10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

ゆるりらいふ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

Dogドッグ 

9月2日 予定通りDogドッグを受けました。

初診日からの一週間、症状はほぼ回復せず、食欲が急激に低下していました。
現時点で体重はもとの28kgから25kgまで落ちていました。

毎年4月は血液検査はやっているけど、エコーやレントゲンは初めてのジェンさん。
おととしの右足骨折から病院がちょっと苦手になってましたが、とてもよい子でした。

レントゲン、エコーともにその日に結果は聞かせてもらえるのですが、
いずれも【特に異常なし】
見る限り全く正常でした。

消化器型リンパ腫はこのように映像や値には全く症状が出てない場合が多いです。
ただ、炎症性腸炎(通商:IBD)と言われるものも同じで、ともに、嘔吐・下痢・食欲不振を症状としますがその切り分けはなかなかできない病気なのです。

この時の考えらる病気として
・IBD
・リンパ腫
が挙げられていましたが消化器型リンパ腫はリンパ腫の中でも発症率が5~7%と言われており、且つ映像・値に結果が現れる場合もありますが、現れない場合確定診断は全身麻酔による内視鏡検査しかないのです。

ジェンさん7歳。現時点でいきなり内視鏡に踏み切るよりはIBDであればステロイド(プレドニゾロンの処方でした)で反応を見るのがセオリーらしく私達も同意の上で、まずはステロイドの反応を見ることになったのでした。

また同時に処方食としてロイヤルカナンの
高栄養/高栄養・免疫サポートの缶づめパウダーを食事に取り入れることになり
ためし買いをして様子をみることになりました。

===============================================================================
診察2回目)
 9月2日 Dogドッグ

再診療 500
X線検査 12,000
エコー 5,000
内用薬 1,400
処方食 1,350
==================-
合計 20,250円
スポンサーサイト

category: 日常

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://blackbullet.blog4.fc2.com/tb.php/232-966e130a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

カウンター

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。