12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

ゆるりらいふ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

◇保険について◇ 

さてもう一つ保険についてお話します。

シルさんジェンさんは以前、anicomさんにお世話になっていました。
まだペット保険に対する規制がゆるかった時です。

うちの2人は最後の大病以外はほぼ病気しらず。

といってもシルさんは右目が網膜委縮でしたが、治療方法はなし。
シルさんもジェさんも老化による変形性脊椎症ですが、こちらも治療なし。
ジェンさんだけおうちの階段3段目から落ちて右前足を骨折しています。
しかし、ジェンさんの骨折は自然治癒でした。

anicomさんが少額短期保険に切り替わる際に二人とも保険を止めてしまい、ジェンさんの骨折を機に保険の研究と加入をしました。

当時anicomさんは、1年間の契約期間内での通院回数、上限金額が低めの設定で、大型犬飼いには適していない保険に感じました(現在は変わったらしいですね)

そこで入ったのは

【ペット&ファミリー少額短期保険】の70%負担型でした。

メリットは
・年額70万までは回数の上限はなく、1回あたりの上限金額もなく保険金が支払われること
・3割負担で済むこと
・先天性疾患に除外項目がありますが、ジェンさんは相当しなかったこと
・保険金額が安かったこと
・7歳まではネット加入で、健康診断が不要だったこと
・病院による診断書の必要がある場合、それも保険金請求ができること

デメリットは
・anicomと違って後日申請および精算になること(郵送)
・1つの疾病で請求金額が5万円を超えると診断書が必要になること

--------------------------------------------------------------------------

現在はペット保険の扱いのある会社も増えているみたいですね。
いまは、損保なのだから人の保険屋さん(保険百花とかみたいな)で、比較検討できるんですかね~
スポンサーサイト

category: 日常

cm 0   tb 0   page top

カウンター

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。