FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

ゆるりらいふ

色々・・・でもまだお写真なしで(汗 

早いもので今週ベビは早くも4ヶ月になりました。
3ヶ月の出来事は
(1)100日目のお食い初め
(2)本栖湖に湖でぶ~
(3)今の会社でお世話になった同僚の送別会に一緒に参加
(4)ルーサーんちにお邪魔させてもらって自分んち以外のお家にでぶ~
(5)3種混合(ヒトはジフテリア・破傷風・百日咳)の1回目とBCG。注射を初体験
でした。
最近は、かまってくれ~。眠れね~!とかアピールが上手になって、
期待する顔・笑顔等の表情も増えてます。

シルジェンさんには相手してほしいのに我慢してもらっている時間が多くなっているんでは
ないかと思います。
で(2)の本栖湖にいったんですが、もうそれはそれは2人ははじけて、ベビはバギーで
いい子にしてました。

外では基本いい子なベビなので、送別会でも泣かずにいろいろ観察。
ルーサーんちではマイペース。
注射は混合に関しては何故か泣くのを我慢(ただし我慢の末「ちょうさん口」になる)
BCGはぎゅ~!!と押されるのでさすがに泣くが、抱っこしたら復活。とベビなりの
意思がところどころ感じられて日々面白い

そんな中、会社復帰のための保育園探しにも目処が立ち、9月復帰がきまりそうです。
妊娠中からアピールしていた横浜保育室というカテゴリの保育園さんが枠を確保して
くれていたそうで、来週契約になります。
横浜市は認可保育園がもちろんありますが、なかなかの競争率で立地は内容に関して
希望の保育園はおそらく来月あたりには満員になりそうで、しかも認可はやはり
規模も大きくなるので大所帯。
それに比べて横浜保育室は認可のように園庭がなかったり、受け入れ人数が少ないため
認可の基準に満たないけれど市の認証は一応もらっているというカテゴリ。
ベビが入るところは0歳児定員が3名なので、私としてはむしろ少人数のところが魅力的でした。
(病気うつされる確率も減ると思うしね)

ということで、8月から慣らし保育という時間短縮型の保育が始まるので実質密着型の育児は
あと1ヶ月。会社行かなくていいのはあと2ヶ月

社会復帰のためにはシルジェンさんにもまたお留守番になれてもらわなきゃいけないので、
8月の慣らし保育中はみーんな準備期間になります。
出産中に2つもメッシュケージをバリバリにしてくれたシルさんには、バリケンをまた新調する予定です
スポンサーサイト



category: 日常

cm 4   tb 0   page top

カウンター

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム